読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あんなことやこんなこと。

日常に起きたあんなことやこんなこと。私の視点で考えてみる。

リリアンからナンプレまで色々。

今週のお題「何して遊んだ?」

先週のお題「新しく始めたいこと」では、週刊はてなブログで紹介していただきました。そのせいか、自分のブログへのアクセス数がすごいことになっていてビックリしました・・・はてなブログさん、ありがとうございました。

せっかくなので、今週も「今週のお題」で記事を書いてみることにしました!

blog.hatenablog.com

子供のころ、胸をときめかせた遊び。すぐに思い出せなかったのですが、記憶を辿ってみると、色んな遊びにハマったな~と思い出してきました。飽きっぽい性格なので、色んなことに手を出してましたね。その中でも好きだったもの、陳腐化してしまっているかと思いきや、意外と今でも売っていたりして懐かしくなるものもあります。昔の遊びってシンプルだからこそ、長く遊ばれているのかもしれないですね。

そんな中から、私が好きだった遊びを2つ紹介したいと思います。

リリアン

 30代の女性なら一度はハマったことがあるのではないでしょうか?リリアンとは、専用のレーヨンの糸とプラスチックの編み機と棒で簡単に紐が編めるといった商品。駄菓子屋さんや文房具屋さんでも売っていたような記憶もあり、小さいころはすごく欲しくてワクワクして憧れました。子供でも簡単に編めることから、私のまわりでもやっている人がたくさんいたように記憶してます。

ただ、紐を作って何をしたのか記憶がまったくない!というのが不思議ですが、単に紐ができていく過程が面白かったのかな・・・と、今となっては不思議なモノです。

小学生のころに遊んでいたように思うのですが、高校生くらいのころに部屋を片付けていたときに発見し、懐かしくてまたやり始めたという記憶も。作ったものを何かに使うってことがないから、ある程度作ると飽きてしまうんですが、もともと黙々と手仕事するのが好きなので、ついついやりたくなっちゃいます。

作ったものって何かに使えないのかな?と思っていろいろ見てみると、もっと太く編んで、マフラーとかにしている人もいました。売ってるキットだけでなくペットボトルや牛乳パックでもできるそう。出会って20年以上たって意外な発見でした。

この他にもアイロンビーズやプロミスリング作りなどの工作にとにかくハマっていたように思います。昔から、手仕事系の遊びが好きだったんだな、というのを再発見しました。

KIDS LAND リリアンセット 200086

KIDS LAND リリアンセット 200086

 

ナンバープレイス

数独ナンプレとも言いますが、タテ9マス、ヨコ9マス、3+3の9マスで、それぞれ1〜9の数字が重ならないように埋めていくというパズルゲーム

f:id:MANIC53:20170220203233j:image

非常にシンプルなゲームですが、難易度も色々で不思議と飽きないんです。電車の中で、小さな本でやっている人もたまに見かけますが、ジワジワと根強い人気があるんだなと思います。

私がハマっていたのは中学2年の頃。あまりにハマりすぎて、授業中も友達と一緒に問題を解いたりして、それはもう、没頭していました。授業中ということもあり、先生にバレて叱られたりしたのですが…先生もどんなパズルなのか興味を持ってくれて、パズルの解き方と楽しさを熱弁したら、何故かそんなに叱られなかったという不思議な記憶もあります笑

そして、解くだけでは物足りず、自分で問題を作るということにチャレンジするようになり、友達と問題を作ってお互いに解いてみて、パズルとして成立しているかをチェックしあったりしていました。今考えると相当マニアックな中学生でしたね!笑

その他にもクロスワードやお絵かきロジックなどのパズル系雑誌には大変お世話になりました。

実は、ナンプレクロスワードは今でもやっています。ナンプレは今では毎年日めくりカレンダーを購入して、1日1問解くようにしていたり、クロスワードも時々衝動に駆られ雑誌を購入します。私のお気に入りをちょっとご紹介。

 

ザ・数プレ365 2017年 カレンダー 卓上 CL-542 数独 ナンプレ

ザ・数プレ365 2017年 カレンダー 卓上 CL-542 数独 ナンプレ

 

 

凝り性なので、やり始めると止まらない性格。これに関しては、もう20年来遊んでますね。。いつも新しい刺激を与えてくれるパズル作者の方には頭が上がりません。

 

色々思い返していると、他にも色んな遊びを思い出して、思い出に浸ってしまいます。また懐かしい遊びをしたくなってきちゃいますね!